BOSS BD-2 WAZA Mod


以前行ったBOSS BD-2Wの解析により、WAZA CRAFTでのカスタムモードの内容が明らかになりました。これを参考に、スルーホール部品版BD-2をBD-2Wのカスタムモード風にモディファイしてみました。やってみたいと思われる方は他にいないかもしれませんが、勝手に「WAZA Mod」と呼ぶことにします。



【WAZA Mod】

BD-2WではアナログスイッチICにより抵抗やコンデンサの定数切替が行われています。そのまま厳密に真似しようとすると取り付ける部品数が多く大変なので、似た値に交換することで対応します。

変更箇所は以下の7か所です。C14は、SMD版BD-2のように1μFでもよいでしょう(バッファの強化なので、変更なしでもOK)。
・C14: 47nF → 2.2μF
・R50: 1MΩ → 10kΩ
・C27: 2.2nF → 100nF
・C19: 5.6nF → 10nF
・C100: 18nF → 39nF
・C16: 56nF → 68nF
・R21: 1.2kΩ → 820Ω

C100はトーンポットが付いている基板にあります。それ以外は下写真の赤丸の位置です。




【部品交換】

電解コンデンサやタンタルコンデンサは特に劣化が心配な部品なので、新品に交換しておきました。タンタルコンデンサは手持ちがなかったので、フィルムコンデンサです。ケース内部に余裕があるので、電解コンデンサは普段あまり使わない大き目のものを使いました。オペアンプは、SMD版BD-2と同じNJM4580にしました。

※C14を変更するのを忘れていたので、後から1μFに変更しています。また、470kΩ表記の抵抗R10が実測492kΩだったため、他の470kΩのものに交換しました。



【実機比較】

今回のモディファイ機とBD-2W実機をスイッチャーで切り替えながら弾き比べてみましたが、ほぼ違いはないかなと感じました。実測した周波数特性は下図です(GAIN 0% TONE 100%)。

少しだけ低音域がズレていますが、概ね成功と言ってよいと思います。

タグ : 市販エフェクター 歪み 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人

管理人

自己紹介のページ
記事一覧
X(旧Twitter)
Instagram
GitHub
BOOTH

ブログ内検索
カテゴリー
タグ

回路図   歪み   自作エフェクター   周波数特性   市販エフェクター   レイアウト   マイコン   波形・倍音   PureData   RaspberryPi   エレキギター   アンプ   歪率   エレキベース   エフェクター自作方法   コーラス   真空管   ピックアップ   静音ギター   SansAmpBDDI   ヘッドフォンアンプ   擬似ギター出力   ブースター   アコースティックギター   ソロギター   イコライザー   ポールピース   コンデンサ   コンプレッサー   ディレイ   TAB譜   DIY_Layout_Creator   ビブラート   フェイザー   トレモロ   バッファー   ワウ   オートワウ   

最近の記事
最新コメント
RSS
メールフォーム
当ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします。 ※FAQ(よくある質問)もお読みください。

お名前
メールアドレス
件名
本文

アクセスカウンター