ヘッドフォンアンプその2

以前作ったヘッドフォンアンプを今回はボリュームをつけて作り直しました。VOXのamPlugを使っていたんですが、電源が単4乾電池2本だからなのかすぐ歪むような気がします。あとベース練習には特性がフラットな方がいいかなぁと思ったのもあります。
回路図、レイアウトは下図です。
08_112_1HEAD2s.gif
08_112_2HEAD2l.png
電解コンデンサが100u→47uに変更されていますが、手持ちの分を使っただけです。大して変わっていないので特に書くことがありません…

タグ : エレキベース ヘッドフォンアンプ 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして、いつも勉強させて頂いております。
こちらの回路のレプリカを作成中でして、一つ質問させて下さい。
aux inを増設しスマホ等の音源を同時に聞けるようにしたいのですが、
このような場合は反転加算回路を用いるのが一般的でしょうか?

どうも初めまして。コメントありがとうございます。
ご質問の件ですが、確かに反転加算回路を用いるのが一般的でベストな方法だと思います。
管理人

管理人

自己紹介のページ
記事一覧
Twitter
GitHub

ブログ内検索
カテゴリー
タグ

自作エフェクター   レイアウト   回路図   歪み   周波数特性   マイコン   PureData   波形・倍音   RaspberryPi   エレキギター   アンプ   歪率   エフェクター自作方法   エレキベース   真空管   コーラス   ピックアップ   静音ギター   ヘッドフォンアンプ   擬似ギター出力   市販エフェクター   アコースティックギター   ブースター   コンデンサ   ソロギター   ポールピース   イコライザー   コンプレッサー   ビブラート   フェイザー   トレモロ   TAB譜   ディレイ   DIY_Layout_Creator   ワウ   オートワウ   バッファー   

最近の記事
最新コメント
Twitter
RSS
メールフォーム
当ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします。 ※FAQ(よくある質問)もお読みください。

お名前
メールアドレス
件名
本文

アクセスカウンター